「ももた」が福井釣り情報(福井 越前 三国)を中心にアオリイカ、青物、キスその他釣り情報を自らの足でお伝えします。


by yoshikawa-hajime

カテゴリ:福井の釣り情報( 9 )

皆様の愛の一日ワンクリックで不肖モモタのブログは
北陸釣りブログナンバー1に輝いております!
強烈感謝感謝で今後とも福井釣り情報をお伝えするのに
モチベーションが上がりまくりです。
引き続き、愛のクリックをお願いしたいところです!!

↓↓↓1日1回愛のクリックを!
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

そういえばツイッター始めましたよ。
良ければフォローしてください!
福井の釣り情報を現地から呟きます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓コチラから
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

米大統領選 オバマ勝利


ももたでございます(*´ω`*)
皆さん食欲の秋ですね
食べてますか?
太ってますか?

僕は少し体重が増えてきたようです
そろそろ走らなければ(;´Д`)

福井釣り情報です




起きたのは3時過ぎ
昨日は寝落ちしてしまったので十分な睡眠時間を確保出来た
どうしようかなぁ・・・・・・・

どうしようと思っても、前日アミエビを購入していたので
嫌でも行くしかありません
コソコソと支度を始め
まさかこの時間はまだ起きてないだろと思いつつ
最近アジ釣りに燃えているH氏にメールを送ったのは3:30









すぐさま返信が帰ってきたΣ(゚д゚;)
「今鷹巣、釣れてない(;ω;)」

えーすでに海で釣りしているんですか!(゜∞゜)

何という朝の早さと情熱
H氏の熱さに身震いする思いでした(`∞´)

ですがそれからもゆるりと支度をして(´∀`)
朝4時前に出発
僕たちの熱い海に向かいます!



さて、どこ行こうか?



先日まで連日のように
サビキを入れれば入食いな状況だったのですが
どうやら今日はちょっと様子が違うようです
H氏によると、3時までは釣れていたが
この時から強い雨が降ったようで
それからパタッと当たりが止まったとの事だった

雨によって釣果が変わるものなのか?


とりあえず、先日まで爆釣していた鷹巣は渋いうようだ
今日は金曜日という平日の朝4時頃に関わらず
また寒い中小雨がパラパラと降っているにも関わらず
すでに漁港には8人ほどの釣り師達が入っているとか(゜∞゜)

あんたも好きね~(*´д`*)




車を走らせながらどこに場所を陣取るか考える
人が多い中、実績のある鷹巣漁港へ向かうか?
久々に三国新港に行ってみるか?
河口の突堤でも実績あるし・・・・・・




結論は、車がベタづけ出来る長橋漁港に向かいました!(`∞´)
ええ、出来るだけ歩かずエントリー出来る場所に決まりましたね



長橋漁港とはこんなところです
e0253927_12392675.jpg


もう一枚
e0253927_12395219.jpg





長橋漁港は常夜灯が付いていたと思ったのですが
到着すると真っ暗
仕方ないので、橋の下の駐車場に移ります
ここは強い光ではないものの
橋の上についているライトが漁港内をうっすらと照らしてくれています

常夜灯の下にアジがいる!(`∞´)

最近よく聞かれる都市伝説を完全に信じきっている私は
とにかく明かりが灯る場所を求めて移動していきます

漁港内は誰一人いません
お隣の鷹巣はごった返しているのにこの違いは何だろうか?

ひょっとして・・・・・・・・・・





釣れない?(・.・;)





まぁ漁港なんてどこもいっしょさと
再移動するのが面倒なので自分を納得させ
仕掛けの準備を始めました
この日の仕掛けは簡単に釣りが出来るよう
6号のアジサビキ針に、15号のカゴをつけたシンプルなもの
竿はなんちゃって投げ竿3.6メートルぐらい
用意と片付けが簡単に済むようウキは付けません
防波堤から真下に仕掛けを
落とすのみです


風は東から吹いてくる感じでした
雨はポツポツと降っております
しかし、十分インナーを着こんでいるのと
安物ながらカッパを装着しているため
それほど苦しい寒さは感じませんでした




時間は5時少し前
まずめのゴールデンタイム!
仕掛けを準備し希望に胸を膨らませ、サビキを海に投入します
先日は白浜漁港でサビキを入れた途端豆アジが爆釣
すぐに竿先がブルブルと震えたものでした
今日はどうか!(`∞´)


















異常なし

竿先がピクリとも動きません(´Д` )

他に誰もいない闇の中で
しばし、もくもくとサビキカゴにエサを入れ投入を繰り返します


どうする?(・.・;)




たまらずH氏に電話、そちらの釣況を確認します
「こっちもダメだわ、周りにポツポツ釣れている人いるけど渋い」(´Д` )
jonnkara氏も合流したようですが
あまりの人の密集度に心折れて様子を伺っているだけとの事




竿先には変わらず反応はありません
移動か?(-_-)

しかし移動するとなるとこの仕掛けを回収し
車で移動してさらに同じ仕掛けをセットし直すという動作が必要になります
午前中予定あるし
釣れない日はどこに行ってもダメなような・・・・・
頭の中の思考が暗黒面に落ちていきます





その時でした
何やら1台の車が漁港内に入ってきた様子
こんな釣れない場所に来るなんて可哀想に・・・・(´・ω・`)
気付かないフリで仕掛けを投入しておりますと





「おはようございます」

jonnkaraさんだ!(゜ω゜)






誰もいない闇の中で一人釣れない釣りをしていると
祟りで幽霊に背中を突然押され海に転落しないかなどど
いらない妄想で不安になるものですが
心強い味方が現れました(´∀`)
そしてこのご縁が後々とんでもないサプライズを引き起こす事になるのです!(`∞´)



しばし現在の釣況や鷹巣の釣況について話をします
鷹巣はポツポツ釣れてはいるものの、前日までのような爆釣劇は無い様子
こちらはまったくピクリとも反応が無い事などを伝えます


しかしjonnkara氏の目に焦りはありませんでした
この時期の、この時間、竿先がピクリとも反応しない事は
実はよくある事だとか
先日まで暗い内から爆釣していたことの方が珍しいよと

そうなのかぁ(;´д`)




しかしだ
jonnkara氏曰く







時合いは来る(`∞´)






というのです!
例年であれば6時ぐらいを堺に
アジが回遊してくる時間帯があるとか
それまではパタッと釣れないが
時合いが始まるとバタバタッと釣れることがよくあるとか
回遊してくる群れの大きさにより釣果は変わるけど
今反応なくても
エサを巻いていれば分からんよ!(`・ω・´)


経験に裏打ちされた前向きなjonnkaraさんの言葉に勇気が湧いてきます



jonnkaraさんがアジングの準備をセット
二人でしばし粘る事にしました
時間は5:15分頃だったと思います



静かな時間が過ぎていきました



この間にjonnkaraさんに時合いが来た時の事や
最近の釣況について、いろいろと聞いていきます
何でもスラスラ答えるjonnkara氏
ホント詳しいですね~



ん?(・ω・)
しばらくすると何やら小魚が堤防の周りに集まって来ました
5:30を過ぎた頃だったと思います
着いた頃は全く魚影がなかったのですが
何か変化が起きているような気がします


小魚の集まりを見たjonnkara氏
「これイワシじゃない!?」


僕の目にはどう見ても豆フグの集まりにしか見えなかったのですが(´・ω・`)
海況の変化にjonnkara氏の心が熱くなっているようです
彼は常に前向きだ(´∀`)





ピシャッ
何かが跳ねました(`・ω・´)
この跳ね方は間違いなくイワシと思われます
これを見たjonnkara氏
「めっちゃイワシ跳ねてる!」

(´・ω・)そうですか?確かに跳ねたけど一瞬だけで終わったような・・・・・、
しかし海況の変化に心躍る彼の目には、大量のイワシが跳ねているように映っているのだった
彼は常に前向きです(*´∀`*)



物事の事象は一つでも
それをプラスに捉えるのとマイナスに捉えるのとでは結果が大きく違ってくる
そんな話を聞いた事があります
プラスに捉える人はその波動が大きく広がって
どんどん良い事が起きたりするものだとか
プラス思考って大切ですね・・・・・







それから間もなく


ココンッ!


僕の竿先に小気味の良いアタリがきました(`・ω・´)
このアタリは間違いなくアジ

時合いか!?  (`∞´)





竿をあげてみると掛かっているのはどうしようもない程の豆アジ(´ω`)
仕方ないのでリリースしていきます
ただ着いた頃はピクリとも動かなかった竿先に連続したアタリが出ているので
ちょっと気持ちも熱くなってきましたね

jonnkara氏のキャストにも力が入ってきます





しかしアタリは出てきたものの、何度釣り上げても豆アジばかり
少し休憩するかぁ
僕は小アジが掛かったままの竿を置き竿にしました
状況を観察します


グングンッ


ん?(・ω・)
竿先に少し大きめのアタリが現れ
ちょっと型の良いアジでもかかったかなと
そっと竿を持ち上げてみました



何となく少し重い様子
しかしとくに走る感触はない



リールを巻いてみると
ぬ~ん とした影が浮かび上がって来ました
海草でも引っかけたかな?ひょっとしてタコか?(・ω・)
海面に浮かぼうとしたその時でした


バシャッ! グググッ




突然海面を弾き、何やらが下に潜ろうとしました!(゜∞゜)
何だ?何かキタぞ!(;゚Д゚)



こんな内湾でのサビキ釣りである
大物が釣れるなんて思っておりません
当然私はタモなど持ってきてはいません

これを見ていたjonnkara氏
タモ用意します!(`∞´)



このままぶち抜こうとした私でしたが
過去の苦い経験が思い起こされまます
以前釣り友のシューイチさんがぶっこみで釣りをしていた時
60オーバーいったか?というような巨大マゴチを掛けた事があります
シューイチさんがタモを持って来ていたのを知らなかった私は
俺にまかせろ!(`Д´)/
と、ラインを引っ張って強引に魚を抜きあげようとしたら
プチッ  :(;゛゜'ω゜'):
やってしまった事があるのです(´Д` )

ここは慎重に・・・・・・

暴れる魚にバレないよう祈りつつ
jonnkara氏を待ちます
車にタモを取りに行った彼は
驚く程のスピードでタモをセットして戻ってきてくれました
彼の判断力と行動力に脱帽です(゜ω゜)



再び竿を立て魚を手前に寄せます
jonnkara氏、炎のタモ入れが炸裂!(`Д´)
あがってきたのは・・・・・・・

























e0253927_1247090.jpg

(゚Д゚)うぉーキター!!!


(・∀・)ニヤニヤ
e0253927_12473037.jpg





そう、その正体は  ヒラメ
e0253927_1248094.jpg


。・゚・(´∀`*)゚・・。 ヤタッ

久々のヒラメでした
もう3年ぶりぐらいでしょうか?
型は40センチ(後で実際釣具屋Pで測ってもらったら39センチでしたが)と
大型まではいかなかったものの
肉厚で十分お造りに出来るサイズでした
いやぁ嬉しかったです(・´з`・)エヘヘ

サプライズでしたね~( ^ω^ )





その後は小フグもかかりました
小フグは なかなか愛嬌があります
e0253927_12485279.jpg

怒っている(゚o゚;;
しかし、貴重なワームをかじり倒し
サビキの針を切り取ってしまう悪い奴なのです
針をはずし容赦なく海に放り込みます




その後僕は小アジを何匹か追加

jonnkara氏も小アジをアジングで一匹釣り上げ
その後はフグの猛攻に貴重なワームを度々かじられところで
本日は納竿としました




この日はいろんな事を感じた日でした
着いた時は全く反応がない為
今日は釣れない日なのだろうと早々に諦めていましたが
まずめ時の時合いというものはあるんですね
突然海況が変わるなんて事が起こります
また今日はこんな内湾での釣り
e0253927_12512137.jpg

ヒラメがかかるなんて事があるんですね
まずめ時にイワシや小アジなどのベイトが堤防に寄ってきて
それを狙いにフィッシュイーターも接岸しているものなのかもしれません



本日の釣果
e0253927_12515151.jpg



ヒラメを獲得出来たのはjonnkara氏の機転と熟練したタモ入れのおかげです
ありがとうございました
また彼の理論は経験に裏付けされたものだと感じましたね





皆さん釣りはやってみないと分かりません
何が起こるかわかりませんよ~( ^ω^ )


次は調理編いきます!('∞'*)




本日もお付き合いいただきありがとうございました
[PR]
by yoshikawa-hajime | 2012-11-10 12:53 | 福井の釣り情報
皆様の愛の一日ワンクリックで不肖モモタのブログは
北陸釣りブログナンバー1に輝いております!
強烈感謝感謝で今後とも福井釣り情報をお伝えするのに
モチベーションが上がりまくりです。
引き続き、愛のクリックをお願いしたいところです!!

↓↓↓1日1回愛のクリックを!
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

そういえばツイッター始めましたよ。
良ければフォローしてください!
福井の釣り情報を現地から呟きます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓コチラから
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

前田敦子涙の卒業



ももたでございます(*´ェ`*)
最近は全然釣り行ってません(汗)




先日バーベキューに行ってきました



おいしいホルモンが食べたい




とのリクエストがあり

仕入れに行ったのはここ
e0253927_16443943.jpg


白樺





福井の方だったら知ってますよね?

鯖江にあるホルモンの老舗です





行くときはジャージを着るべし

おしゃれしていくべからず





この掟を守れば割と問題なく食べに行けます





ただし、帰る頃にはいっぱい焼肉の匂いがついているので覚悟して下さい(・∀・)





雰囲気たっぷり

e0253927_16451019.jpg





昭和初期の匂いがします(´ω`)

e0253927_1645428.jpg





ここのコンセプトは





うまくて安くて汚い!

勝手に決めた事ですが(^_^.)






いや、汚いのはお店であって

お肉は新鮮なのでしょう

かなり美味しいです(*´д`*)





ホルモンだれも美味しくニンニクと唐辛子が絶妙に合います(´∀`)





お肉を保管する業務用の冷蔵庫はすごく大きくて

かなり高そう





この日も広くて汚い店内は(゚ー゚; お客様でいっぱいでした





一時店の改装するような話も聞きましたが(゜∞゜)





あえてお店の改装はしないみたい





この庶民的な雰囲気がお客様の好かれるからだとか





しかし換気扇と冷房はもうちょっと効いてほしいなぁ





バーベキューでの白樺ホルモン焼きは好評でした





次はお店で食べたいなぁ('∞'*)





本日もお付き合いいただきありがとうございました
[PR]
by yoshikawa-hajime | 2012-08-29 16:45 | 福井の釣り情報
皆様の愛の一日ワンクリックで不肖モモタのブログは
北陸釣りブログナンバー1に輝いております!
強烈感謝感謝で今後とも福井釣り情報をお伝えするのに
モチベーションが上がりまくりです。
引き続き、愛のクリックをお願いしたいところです!!

↓↓↓1日1回愛のクリックを!
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

そういえばツイッター始めましたよ。
良ければフォローしてください!
福井の釣り情報を現地から呟きます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓コチラから
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

松井選手2号ホームラン


ももたでございます(*´ェ`*)
福井釣り情報行きます!





釣り仲間であるK氏とまたまた沖テトラに行ってきました
最近続けてやっているぶっこみのカゴ釣り







この日仕込んだのは3号のフロロハリス(`∞´)
前回まで、ハリスの長さが短いだの糸が太すぎるだの
今までの釣行に欠点がいくつか見つかった為
この日はそれらを全てカバー







今日は釣れるぞ(・∀・)フフフ








この日は私のマイボート
e0253927_23851100.jpg

アキレス手漕ぎ EC921(だったと思う)
手漕ぎは運ぶのが楽だ( ^ω^ )







上陸
e0253927_2392512.jpg








仕掛けをセット
e0253927_23102459.jpg

ぶっこみカゴ釣りの仕掛けはこんな感じ
e0253927_23105970.jpg

釣れるかなぁ







しかしこの日は
結論を言うとダメでした(-_-)
投げども投げども反応はなし

安定した釣果を叩き出しているK氏もお手上げなほど(´Д` )
この日はダメでしたね

そういえばこの日は春の風物詩
赤潮が発生していましたね
e0253927_2311348.jpg

これも関係あるのかな?(・ω・)









尺アジの時期もちょっと終わったかな?(´・ω・)
私は飽きて早々に海草集めを始めました


海草まわりに何やら生物らしき姿
掬ってみると
e0253927_23122197.jpg

アメフラシ(゜∞゜)








夕まず目に何とかK氏が尺アジを一匹あげ
これからか!(`・ω・´)

と思ったのですが
その後が続きませんでした(-_-)
e0253927_23142762.jpg







せっかく仕掛けを用意したのに(´・ω・`)







K氏も諦めムードの中
しばし僕はキャストを繰り返します
e0253927_23132342.jpg








時間も8時近くなり
辺りは真っ暗になってきました
釣れないなぁ(´・ω・`)








ボウズを逃れたい私は
ここで一つひらめきました
ここはテトラ帯
穴釣りでメバルが釣れるんじゃないか?(`・ω・´)








「メバル釣れますかね?」
K氏に聞くと








100%釣れる!










尺アジや鯛にこだわり過ぎて忘れていました
根魚の存在・・・・・
釣れるものを釣るのも一つの方法である(゜∞゜)







こんな時もあろうかと、針ボックスにしまっておいたシンカー付きのジグヘッドを取り出し
早速やってみる事にしました(・´з`・)

100%釣れるんだから釣れない訳がない!(`∞´)
有り余っているオキアミ達を有効に活用するのだ!!







3号のハリスの糸を2メートルほど切り取ります
他にロッドが無いため
素手よりいいかと思いペットボトルの先に糸を結びました
ジグヘッドの針にオキアミを差し込み
ちょうど良さそうなテトラの穴に仕掛けを落とします








来るか?(`・ω・´)



・・・・・・



あらっ来ないよ??(゚o゚;;


K氏に聞いてみると

「撒き餌せなあかんよ」との事







ホントに来るのかなぁ?(´・ω・)
内心疑いつつも言われた通りにやってみる事に
撒き餌をした後仕掛けを投入すると







グングン




何やら生命反応あり!(゜∞゜)
15センチほどのメバルでした
一つの穴で1、2つほど釣れました








これ楽しいよ(゚∀゚)

そしてテトラの砂浜側に面したところで真下に仕掛けを下した時でした

ビクビクッ!







何やら大きいアタリが(`∞´)

魚が暴れ3号の糸が切れました




あっ!





急いで切れた糸を掴み直し
素手で引き揚げます!

あがってきたのは










e0253927_23163843.jpg

(`Д´)/ヨッシャー

20オーバーのいわゆるタケノコメバルと言うんでしょうか
根魚の割に大きかった







ボートでテトラまで渡ったのに根魚なんて
と思っていたが

この釣り結構楽しい(*´ω`)








良型を含め5匹を確保
割と短時間での釣果だった






これを見たK氏

流石やるな



この「穴釣り師」




(゚ー゚;






穴釣り師・・・・
そう呼ばれて何となく恥ずかしいのは私だけでしょうか?(*´д`*)

穴釣り師・・・・







時間も遅くなりK氏ラスト一投
ももたの為に尺アジを釣ってやると(*´д`*)
そしたら

グンッ







えっホントに来たの?Σ(゚д゚;)







K氏持ってるなぁと思いつつ
どんな獲物があがってくるかワクワクします

そしてあがってきたのは
こ、これは!(゜∞゜)















e0253927_23182994.jpg

何だこれ!?(゚Д゚)

どうやらサメのようでした
40センチくらいの小さいサメでした
肌触りがザラザラしているというか
怖くてうかつに触れません
e0253927_2319181.jpg

こいつはかなり悪そうな顔をしていました(゚ー゚;

ハリスを切って早々にお帰りになっていただきます
ここで納竿となりました










本日の結果

K氏 尺アジ1匹
ももた メバル 5匹
e0253927_2321128.jpg






仕掛けを買い直して準備したのだが目標としていた魚は惨敗
でも獲物があるのは嬉しかった
煮付けとお刺身でメバルをいただこうかな

しかし

一か月ほど前はあれ程熱かった青物や尺アジも
めっきり静かになった模様
のっこみチヌ、真鯛は終わったのか始まってないのか?(´・ω・)






福井の海岸から釣れる魚については
しばし小休止ですかね~?

次はカタクチイワシのベイトが入ってくるまで待つかぁ(´ω`;)

以上穴釣り師の報告でした(*´д`*)








本日もお付き合いいただきありがとうございました      
[PR]
by yoshikawa-hajime | 2012-06-03 23:24 | 福井の釣り情報
皆様の愛の一日ワンクリックで不肖モモタのブログは
北陸釣りブログナンバー1に輝いております!
強烈感謝感謝で今後とも福井釣り情報をお伝えするのに
モチベーションが上がりまくりです。
引き続き、愛のクリックをお願いしたいところです!!

↓↓↓1日1回愛のクリックを!
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

そういえばツイッター始めましたよ。
良ければフォローしてください!
福井の釣り情報を現地から呟きます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓コチラから
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

杉内投手ノーヒットノーラン達成


ももたでございます(*´ェ`*)
本日も福井釣り情報を発信したいと思います






釣り仲間であるK氏に誘われて






本日は久々に行って参りました






福井三国備蓄裏の沖テトラ






ここは人気のあるテトラ帯の離れ沖にあるテトラ帯で
贅沢な釣りポイントだと思います






ゴムボートがないと行けないところだと思う







K氏の船外機付きゴムボート、ジョイクラフトで乗り込みました







この日の狙いは真鯛、尺アジ






真鯛は船からの深場狙いでは釣れてるようなのでここを選びました







水深は結構ある、多分12~13メートルはあるんじゃないかと思います








そして真鯛は暗いうちが釣れるということで
4時には釣りを始めていたいと









集合はK氏宅に2:30となりました(゚ー゚;

朝の弱い僕にはかなり辛かった







この時間に集合しても
移動距離と荷物の運び、ポイントまで行って用意する事を考えると
あっという間に4時を過ぎてしまうのです








三里浜の角からボートを出します
ここまで砂浜を道具やらボートを運ぶわけですが
それだけですでに体はぐったりきてしまいます(-_-)





結果的に辿りつき、釣り開始は4;30を過ぎてしまいました








到着したところはこんな感じです
e0253927_051734.jpg

もう一枚
e0253927_031178.jpg

他に人がいるはずもなく
贅沢な釣り場だなぁ







この日もぶっこみカゴ釣りで狙います
e0253927_061720.jpg

絵になるなぁ








のっこみは始まっているだろうか?
赤がダメでも黒ぐらいは来るだろう(・ω・)






開始早々
e0253927_072812.jpg

K氏ヒット
稚鯛を釣り上げました
e0253927_08435.jpg

タモ入れするK氏
慣れたものです






同じく ももた ヒット!
尺アジでしたが手前でバラしました(´Д` )








幸先いいかなと思ったら
その後は全く続きませんでした(-_-)







そんな中でもK氏はチヌを中心に何枚かあげていきます









僕の竿はしなる事がないまま時間が過ぎ








諦めたところでいつもの海草集め(´ω`;)








なんでこうも僕の仕掛けには来ないかなぁ







としばらく時間が過ぎてから

ググッ!

むむっ(`・ω・´)







何とか稚鯛を一枚あげる事ができました(^_^.)
e0253927_010566.jpg

嬉しいけど小さい(´・ω・`)







途中プレジャーボートで走ってきた方達が
何やら潜っていました
e0253927_0113910.jpg

こんな事してる方もいるんだなぁ(´・ω・)






楽しみは人それぞれみたいですね







備蓄の角の付近で工事をしている船がありました
e0253927_0124462.jpg

どうやらゴロタ石を海底に沈めているようです
あの付近はぶっこみやらジグでの底取りは出来ないなぁ(´・ω・)







工事の影響でこれまでとの釣況に変化が出るかもしれません
どうなるのやら?








その後、アタリは続かず10時頃終了

ももた 稚鯛1枚

K氏 黒鯛 3枚(うち一枚はリリース)
    ハマチ 1本
    稚鯛  1枚
e0253927_014373.jpg


相変わらずK氏安定しております

そしていつものように釣れない私(´Д` )









気合い入れて早起きして頑張って荷物運んで釣れないと



疲れるんですよね~(+_+)







ボートに乗っているところ
e0253927_0161212.jpg

後ろ







海岸が近づくにつれ








この後荷物を運ばないと行けないと思うと二人とも憂鬱になってきます(-_-)
しかし運ばなければ帰れない








砂浜に到着
e0253927_0172590.jpg









この距離を運ぶのか(゚o゚;;
e0253927_0185821.jpg

遠い 150メートルくらいあるのかな?(´ω`;)








二回の往復で全て運べるよう出来るだけ荷物を持つのですが
持ちすぎてグッタリ(´Д` )









そのグッタリした私の様子を見て

K氏 楽しそうにケタケタ笑ってました(´ω`;)






写真一枚撮ろう

楽しそうに私のくたびれた様子を取るK氏
e0253927_0205075.jpg

彼は従業員100人ほどを抱える会社の社長なんですがね
まるで子供のようでした


まぁそこが趣味の良いところかもしれません
笑っていただけなら良しとします(^_^.)










この日はたんまりと海草をゲット出来たので配ってまわりました

またいつものようにK氏におねだりし
40オーバーのチヌを一匹ゲットしていきます(`∞´)







帰り際、またまた何故私は釣れないのか?で話が盛り上がります(゚ー゚;

この日はハリスの長さを2ヒロほど取った
条件は二人とも変わらないはず

ただ私が使っていたハリスは5号
K氏が使っていたのは3号

このハリスの太さと重さが
エサとの同調に影響したのではないかと








そんなものかなぁ

5号のハリスを購入したのは
某釣り具店の店員に勧められたからなんですが






私が使っている道糸は4号






この場合、ひっかかれば細い道糸側から切れて当然な事で
この日一度だけした根係りでも
仕掛けからカゴから一式切れて海に奉納してきました(´Д` )








道糸4号だったらハリスはそれより細い3号使うのがセオリーですよね
そうすれば根係りしても切れるのはハリス側でロストが少ない
冷静に考えば分かるんですが











しかし釣り具店という魔界に足を踏み込むと訳が分からなくなるようで
こちらの事を考えずよく分かっていない店員の言う事を呪文のように信じてしまい








いらない物を購入してしまう(´Д` )








自分でちゃんと釣りの事を研究しておかないといけませんね









3号のハリスかぁ

また出費だなぁ(´Д` )










本日もお付き合いいただきありがとうございました
[PR]
by yoshikawa-hajime | 2012-06-01 00:25 | 福井の釣り情報
皆様の愛の一日ワンクリックで不肖モモタのブログは
北陸釣りブログナンバー1に輝いております!
強烈感謝感謝で今後とも福井釣り情報をお伝えするのに
モチベーションが上がりまくりです。
引き続き、愛のクリックをお願いしたいところです!!

↓↓↓1日1回愛のクリックを!
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

そういえばツイッター始めましたよ。
良ければフォローしてください!
福井の釣り情報を現地から呟きます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓コチラから
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

松井秀喜メジャー昇格


ももたでございます(*´ェ`*)
本日は調理編





先日釣ったハマチを昆布締め初挑戦してみました







このハマチ
e0253927_1525662.jpg







昆布はスーパーで売ってる普通のだし昆布
e0253927_153346.jpg

50グラム200円ほどの安いものを見つけました







調理の方法はクックパッドで検索
http://cookpad.com/    ←この会社上場してるんですね
スズキの昆布締めを真似ます






ハマチを三枚におろし
その後薄目に切り取っていきます







臭みを取るため軽く塩を振り、クッキングペーパーで包んで20程おきます
この工程が大切なようだ(´・ω・)









後は昆布の上に順番に並べてさらに昆布をかぶせ
e0253927_155546.jpg

ラップにくるんで2日間ほどおくだけ
e0253927_1554245.jpg









味がしみ込んでこれかなりいけます( ^ω^ )
魚を食べてるというか昆布を食べてる感じになった
わさび醤油でいただきました










一週間ほど日持ちもするみたいなので
大量に釣った時の保存食としても使えます







お酒のつまみにも良さそうですよ
皆さん一度お試しあれ('∞'*)






本日もお付き合いいただきありがとうございました
[PR]
by yoshikawa-hajime | 2012-05-29 15:10 | 福井の釣り情報
皆様の愛の一日ワンクリックで不肖モモタのブログは
北陸釣りブログナンバー1に輝いております!
強烈感謝感謝で今後とも福井釣り情報をお伝えするのに
モチベーションが上がりまくりです。
引き続き、愛のクリックをお願いしたいところです!!

↓↓↓1日1回愛のクリックを!
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

そういえばツイッター始めましたよ。
良ければフォローしてください!
福井の釣り情報を現地から呟きます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓コチラから
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

東京スカイツリー開業


ももたでございます(*´ェ`*)
本日も元気に福井釣り情報をお伝えします






この日は再び釣り仲間であるK氏と釣りに行って参りました




狙いは鯛!(゚∀゚)
出来れば黒より赤を狙いに行きます






2時半にK氏宅到着
鷹巣海水浴場を目指します

この日もK氏のジョイクラフトで沖テトラに乗り込みます







テトラに到着
こんな感じです
e0253927_142572.jpg



もう一枚
e0253927_1432153.jpg



この日は波が0.6メートル
風は弱め
小潮でした






仕掛けはこんな感じ
e0253927_1435448.jpg

下が砂地なのでぶっこみのカゴ釣りです
ピトンで竿を固定
エサはオキアミです
竿 シマノの4号遠投磯竿 5.6メートル
リール シマノバイオマスター 4000番
道糸4号







釣り始めは4時頃だったでしょうか?
しばらく何も起きず静かな時間が過ぎていきます
ちょっと時間が早すぎたかな?(´・ω・)





しかし





5時頃だったと思います
またK氏先に当たりがきますΣ(゚д゚;)
尺アジきました!!
たまには僕からキテ欲しいものなんですが(´ω`;)






それからもK氏連続ヒット
尺アジを量産していきます



「今日は釣れるよ、遠慮なく釣ってくれ!」
K氏盛り上げてくれます



が・・・・



コナイ~(´ω`;)








尺アジを釣り上げるK氏
e0253927_145163.jpg

タモの捌きが慣れてます
これ、相当大きかったです








K氏が楽しんでいる横で
私は気づかないフリで海を見てました(´ω`;)





しかししばらくして
んっ?(`・ω・´)








竿先に小突くようなアタリが・・・・







皆さんご存知でしょうか?
黒鯛には前アタリというものがあるのを

ウキでのフカセ釣りやってる方なんかはご存知だと思いますが
アタリがあると一気にウキが沈むのではなく
最初ゆっくり沈むんですよね


黒鯛がエサを口に入れたり出したり
様子を見ているとか

その後水中に引き込まれるようにウキが沈み
合わせを入れてググッっと強烈な引きを楽しむ事が出来ます






この小突くようなアタリは(`・ω・´)

キタか?






一気に竿先が引き込まれるのをしばし待ちます
いつでも来な!(・∀・)フフフ







が・・・・・







いつまでたっても来ませんでした(´・ω・`)







おかしいなぁ?(´・ω・)

しばらく待ったのですが仕方ないので僕は糸を巻き上げることに








そして近くまで巻き上げた時でした

何やら魚影が見える!

こ、これは(゜∞゜)













e0253927_1481757.jpg

こらー!(`Д´)/

君かぁ(´・ω・`)
小さな子フグでした
きれいにがっちり針掛かりしております







前アタリではなくフグアタリでした
コノヤロー!(`∞´)
僕は速攻で針をはずし
子フグを遠投しました





ここまでの釣果

K氏 尺アジ 5本
    
ももた 子フグ 1つ (´ω`;)







エサ取り出てきたかな?(´・ω・)

K氏も何やら叫んでおり
どうやら投げ入れた瞬間糸が何やらに切られたようです
多分フグが噛み切ったのだろうと(+_+)






ハプニングのあったK氏でしたが
ちょっと投げたジグでハマチを釣り上げるなど釣果は安定しております(゚Д゚)








すでにこの時諦めていた私はとっとと釣りを休憩し海草集めにはしっていました(´ω`;)









その後
 

「何だこれは!」
K氏が叫びます

何だ!?(`・ω・´)



K氏の仕掛けに何かがついてます



ぶっこみカゴ仕掛けの下にさらにカゴが・・・・・





先程切られた仕掛けの回収に成功!(゚o゚;;

持ってますね


ロストした仕掛けを自らのキャストで回収しました

出来ればこれまでロストした僕の仕掛け達も回収してくれないかなぁ(´・ω・`)








いや
これは彼がよほど毎回同じところ同じ距離に
正確に仕掛けを投げ入れているからかもしれない







僕よりも正確で飛距離の出る彼のキャストに悔しさを感じ
私も仕掛けをフルキャスト!








うおぉぉぉー!

そしたらコケました

テトラは危ないですね(´ω`;)







時間は7時をとうに過ぎ
周りは真っ暗になってきました








何とか私に釣らせようと
途中で「エサあるか?」 「仕掛けあるか?」
と気にしてくれたK氏でしたが
流石にもう何と声かけていいか分からなかったようです(゚ー゚;







エサのなくなったK氏は一足先に竿を片付け出しています








チクショー

後一回、最後に一回

僕はキャストを続け、ますます泥沼にはまっていきます(´Д` )







K氏はすでに終わっているし
もういい加減片付けないといけないな






これで最後の一振りだ(´・ω・`)






仕掛けを投げ入れ
タモを片付けます
バッカンに残っていたエサも投げ捨てました












気のせいかと思いました




釣れない時間が長すぎて目の錯覚をおこしたのかと

グングンッ




ケミホタルをつけた竿先が今日初めてしなっております(゜∞゜)








タモは・・・・・・・片付けた(゚ー゚;







Kさんー!

K氏急いでタモを持ってきてくれました(ありがとうございます)

この下に沈みこむようなアタリは!









e0253927_1511146.jpg

黒キター!(`∞´)




諦めてはいけないものですね

「最後の最後にドラマを起こす男やな」
K氏にありがたい言葉をいただきます(´∀`)









何とか最後にチヌを釣り上げ本日は納竿






本日の釣果

K氏 尺アジ6本
    ハマチ1本

ももた 子フグ 1つ
     黒鯛 1枚 





帰りにK氏宅により
ボートから釣り道具まで洗わせてもらいます








彼の釣果
どれがハマチか分かるでしょうか?
e0253927_152622.jpg

ハマチより大きいアジが数本(゚Д゚)








この日はK氏から尺アジを2本いただきました
いつもありがとうございます







帰りの車の中で
何故私は釣れないのか?で話が盛り上がったのですが(´ω`;)

ハリスの長さではないかと

K氏は2ヒロほど長さをとっていたそうです
私は1ヒロ弱ぐらいでしょうか

エサ釣りではエサと針の同調が大切となります
潮の流れでエサがばらまかれ
そこにある針つきのエサに魚が食いつく



あまりハリスが短いとエサと針がうまく同調しないんじゃないか



同じような条件で仕掛けを投げているのに
これだけ釣果に違いが出るということは
何か原因があるのだと思います





同調かぁ
そんな事も考えないといけないのかもしれません
次回はハリスを長めにとってやってみようと思います








釣り上げた鯛は42センチでした
e0253927_1534843.jpg

まぁのっこみチヌが釣れたし良しとするかぁ('∞'*)

次は尺アジを数釣りしたいなぁ








本日もお付き合いいただきありがとうございました
[PR]
by yoshikawa-hajime | 2012-05-23 01:56 | 福井の釣り情報
皆様の愛の一日ワンクリックで不肖モモタのブログは
北陸釣りブログナンバー1に輝いております!
強烈感謝感謝で今後とも福井釣り情報をお伝えするのに
モチベーションが上がりまくりです。
引き続き、愛のクリックをお願いしたいところです!!

↓↓↓1日1回愛のクリックを!
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

そういえばツイッター始めましたよ。
良ければフォローしてください!
福井の釣り情報を現地から呟きます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓コチラから
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

北海道泊原発停止

とうとうGW終わってしまいましたね(´Д`)


ももたでございます(*´ェ`*)
今日もほのかに福井釣り情報をお届け致します



4/29(土)に釣り仲間であるK氏に誘われ釣りに出かけました








この日はいつも行く三国の長い堤防ではなく
鷹巣海水浴場の前に出ている沖テトラに向かいました



ここでは以前、ハマチ先生事K氏
真鯛やら尺アジを釣り上げたお気に入りの場所です



今日の目的はのっこみのチヌ、真鯛が釣れるかどうかでした









「オキアミを使ったエサ釣りをするので用意してくるように」









K氏から言われた私でしたが
面倒臭がりな私は
一緒に行ってエサで釣れた事がないため






ジグだけでいいや~




軽い気持ちで参加しました
もちろんエサ釣りの用意はしておりません
ただK氏はエサを二人分購入してきてくれてました(´ω`;)






到着は午後3時半頃だったと思います









すでにK氏は到着しておりました

沖テトラにはK氏所有のゴムボートで渡ることにします









このゴムボートを砂浜でどうでしょう
50メートルほどでしょうか?
運ぶのが結構大変でして(重い)
二人してせっせと運びました(´ω`;)








e0253927_1053482.jpg

沖テトラに到着
船外機つきボート羨ましいなぁ(´・ω・)
このゴムボートを魔法の絨毯と呼ぶ方もいらっしゃるようですね









到着してからK氏エサ釣り

私はジギングを開始します

場所はこんな感じです
e0253927_10535995.jpg








波は凪のような状態で、三国の一角と異なりベイトは見えませんでした

釣れなさそうだなぁ(´・ω・`)








案の定僕もK氏もあたりのないまま時間が過ぎていきます(-_-)











ところが










夕まず目になる頃でしたでしょうか?

K氏の磯竿が グンッ としなります



おおっ!(゜∞゜)









格闘するK氏、竿がしなります 何だ!(`・ω・´)
e0253927_1433160.jpg


(゚∀゚)黒鯛キター!




流石K氏です、50センチほどの立派な黒鯛を釣り上げました
その後も確実な釣果をあげていきます

尺アジも2本あげておりましたね










全く当たりのないジギングに飽きて
私は早々にそこらへんにある海草集めをしておりました(´ω`;)








しかしK氏の釣果を見て熱くなってきます(`・ω・´)










「道具もう一式あるでやったら?」








K氏よりありがたいお言葉をいただき
ちょっとやってみる事にしました

まぁ釣れた事はあんまりないんですけどね(´ω`;)





この日の仕掛けはどうでしょう

多分3~4号の磯竿
4000番ほどのリール
4号ほどのフロロカーボンのライン
鯛針
K氏お手製のぶっこみ錘とかご


ぶっこみのカゴ釣りでした


下が砂地の場所では、このぶっこみカゴ釣りをする方が福井には結構いらっしゃるようです







仕掛けを投入

しばらく何の変哲もない静かな時間が過ぎていきます








どうしてしばらくしてからエサに食いつくのか?

よくその仕組みが分からないのですが

来ないなぁと思って ボ~ っと竿先を見ていたその時でした












グンッ











ピトンで固定され静かだった竿先が突然しなります

何かキタぞー!(`Д´)/







素早く竿を持ち上げ
竿を立てた状態で軽く鋭く合わせを入れます








ググッ!








かかった!おおっ~(゜∞゜)

この下に引き込むようなアタリは!!








久々の手応えに熱くなります

のっこみチヌきたか~!(`・ω・´)







竿のしなりを活かして手前に寄せます

水面に見えてきたのは !
















e0253927_1123451.jpg

真鯛キター!(`∞´)




赤でしたね
e0253927_113116.jpg

約45センチぐらいでしょうか?
大きくはなかったが食べ頃まずまずのサイズでした(・∀・)

時間は夕方6:20頃だったと思います
まだ暗くなる少し前でした






その後暗くなってから尺アジを一匹追加
e0253927_1141266.jpg


時間は19時半頃だったと思います
e0253927_1152560.jpg








K氏はその間、のっこみチヌを2枚追加し




この日の釣果

K氏 黒鯛 3枚
    尺アジ 2本

ももた  真鯛 1枚
      尺アジ 1本




決して大釣りではありませんでしたが、
ジギングでは味わえない引きが楽しめました
のっこみチヌはもう始まっているのかもしれません

チヌが終われば真鯛が本格的に釣れる時期だとか

これからの福井の海釣りに期待したいところです







帰りもゴムボートを必死で砂浜の上を運び

帰宅









K氏宅に寄りゴムボートを洗ったらり
道具を裏庭で洗わせてもらいます








K氏は大変きれい好きな方で
使った道具をフローティングベストごと容赦なく洗剤でゴシゴシ洗っていきます(゚ー゚;
e0253927_116012.jpg

マメですなぁ







釣りたければマメになれ!

ですかねぇ~








Kさんこの日は道具まで貸していただいてありがとうございました
また行きたいですね(*^_^*)





みなさん のっこみ は始まってそうです('∞'*)






本日もお付き合い頂きありがとうございました
[PR]
by yoshikawa-hajime | 2012-05-07 11:09 | 福井の釣り情報
皆様の愛の一日ワンクリックで不肖モモタのブログは
北陸釣りブログナンバー1に輝いております!
強烈感謝感謝で今後とも福井釣り情報をお伝えするのに
モチベーションが上がりまくりです。
引き続き、愛のクリックをお願いしたいところです!!

↓↓↓1日1回愛のクリックを!
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

そういえばツイッター始めましたよ。
良ければフォローしてください!
福井の釣り情報を現地から呟きます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓コチラから
Twitterボタン
Twitterブログパーツ

羽鳥慎一離婚報告


ももたでございます(*´ェ`*)
今日も燃えるような福井釣り情報をお届けします





前回までの釣行でかなり凹んでいた私ですが









この日は釣り以外に楽しみにしている事がありまして









最近やり取りしているブロガー達と一緒に釣りをする事になっていました










集合場所は三国サンセットビーチの突堤

平日の早朝に集まって仕事前に釣りをやろうと

皆さんで計画を練っておりました








駐車場到着は4:40ぐらいだったでしょうか







やっと薄明るくなってきたところでした








僕が車をとめた所は他に台数が見当たらなかったので

まだみんな来てないのかなぁ(´・ω・)?

とりあえず突堤の先端目指して進むことにした








先端に到着すると

皆さん来ているではないですか!(゜∞゜)

暗いうちから勝負に来ていたのですね

皆さん早い 元気だなぁ

この日来ていたのは








私の釣り友 シューイチさん   「福井のアオリイカ釣果、青物、キス他シューイチが釣る」

ブログリーダー jonnkaraさん 「ボウズ・坊主・ぼうず」

持っている男  H氏  ブログはありません

控えめな心熱き釣り師 ジジさん 「福井という小さな街で」


私を入れて5名の方々が集まりました
それぞれの方のブログは私の外部リンクに貼り付けしてあるので見てください ^^







すでに地合いは来ているようで

何人かのロッドがしなっております(`∞´)








皆さん今まで各々の釣果を叩き出して来た強者ですが

(`・ω・´)実績はももたが上か?







内心負けん気の火花が飛び散ります { 僕はこんな小さい人間です(´ω`;) }

今日は恥ずかしい姿は絶対に見せたくない

いっちょ腕前を見せてやるか!(`・ω・´)








屈強なブロガーが集まる中、私の心に火がつきます









早速取り出したのは

ダイワTGベイト 45グラム!(`・ω・´)








この新しく搭載されたばかりの高級ジグで勝負に出る

これだけ高くて釣れない訳がない!(`・ω・´)

きっとお魚達は食いつかずにはいられないだろう









直近までの不甲斐ない釣果を挽回し

新しく出会った猛者達に存在感を示すため

プライドをかけた燃えるようなジギングがスタートする!!









先端付近のサンセットビーチ側に陣取り

海を見つめる

TGベイトよ、僕たちの夢を背負い

その小さなボディーに秘められた高いポテンシャルを遺憾なく発揮してくれ!










僕たちの希望を乗せた炎の第一投目!

ほおぉぉぉ~

ファイヤー!(`・ω・´)















プチッ









ぎょぎょっ!(゚o゚;;

思わずお魚クンもでましたわ
PEライン糸切れ

また━━(゚Д゚)━( ゚Д)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(Д゚ )━(゚Д゚)━━かよ-!!!!

TGベイト殉職









凹みました゚(゚´Д`゚)゚

「マッチ・ザ・ベイト」のポテンシャルを発揮する事なく
僕のTGベイトは早々に海に帰っていきました

さようなら(´・ω・`)








しかしだ










周りのブロガー達は着々と釣果を叩き出している

今は火事場なのだ








悲しみに沈んでいても誰も待ってはくれない
僕は急いで次の仕掛けを用意した








まだ僕には対スズキ用に購入した 湾ベイト が残っている!








この日集まったブロガーさん達は

何もたもたしてるんやろ?

多分こんな風に思っていたと思います

僕はこの時実はこんな自分との戦いに苦しんでいたのです









ラインを組みなおし

僕は再度ジグをぶん投げた!

湾ベイトは抵抗が大きくて滅茶苦茶重い(゚Д゚)

その時







ゴツッ!






キター!(゚Д゚)

水面に上がってキタのは間違いなくスズキであった
推定50センチほど
このサイズだったら僕のパームスのロッドで抜きあげられる!

そう判断した私は背負っていたタモを使わず一気に抜きあげた!!

うぉー(゚Д゚)!






e0253927_63454100.jpg

久々のスズキであった

もちろん嬉しいのだが
失った代償は大きかった(´Д`)

地合いは続いているため固め打ちを狙う









何投目かで

ググッ!

重もっ!!

やたら重い獲物をあげてみると

e0253927_636305.jpg

大きなホンダワラの固まりだった (゚ー゚;










そうしている内に

シューイチ ヒット!

jonnkaraさん ヒット!

ジジさN ヒット!

H氏連続ヒット!








皆さん着々と大物を釣り上げてる

中でも圧巻だったのはH氏で、

ジグ一本で スズキ、ハマチ、尺アジ
あろうことか サクラマス まで釣り上げたのだった(゚Д゚)

凄すぎました








そして私が感動したのは

直近まで不調で打ちひしがれていた ジジさんにスズキの当たりがあった時

急いでタモ入れに走った jonnkaraさんの姿であった








釣果の喜びを分かち合う二人
e0253927_6373539.jpg

素晴らしいですな(*´д`*)








結局私はこの日、爆釣時のスズキを一本しかあげられませんでした(-_-)

皆さん仕事の為
次もまた会いましょうと約束を交わし
6:30頃には帰宅します






午前中の仕事までにちょっと時間のあった私とH氏はしばらく残り







その後青物がまわり出したところを釣り上げていきます
e0253927_6385789.jpg

一本目
e0253927_6415068.jpg

二本目
e0253927_6421538.jpg

三本目







結果この日私は

スズキ 1本
ハマチ 4本





釣った結果には満足なのだが
皆さんもっと短時間でこれぐらいの釣果を叩き出したということと
搭載したばかりのTGベイトが飛んでいったことで

イマイチ反省の残る内容

しかしとりあえず釣れてホッとした








帰り際H氏ともまた会う事を約束し
帰路につく








ブログを通してお知り合いになれた訳だが
こんな出会いがあるというのは時代ですね~

皆さんこれからも宜しくお願いします(^^)








e0253927_644335.jpg

今日の釣果



次は結果も内容も、もっと充実したものにしたいと思う
とりあえずしばらくは三国突堤の活性は高い模様
皆さんまた釣りご一緒しましょう!(^^)








本日もお付き合い頂きありがとうございました
[PR]
by yoshikawa-hajime | 2012-05-04 06:44 | 福井の釣り情報
皆様の愛の一日ワンクリックで不肖モモタのブログは
北陸釣りブログナンバー1に輝いております!
強烈感謝感謝で今後とも福井釣り情報をお伝えするのに
モチベーションが上がりまくりです。
引き続き、愛のクリックをお願いしたいところです!!

↓↓↓1日1回愛のクリックを!
にほんブログ村 釣りブログ 北陸釣行記へ
にほんブログ村

そういえばツイッター始めましたよ。
良ければフォローしてください!
福井の釣り情報を現地から呟きます!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓コチラから
Twitterボタン
Twitterブログパーツ


ツイッターとfacebookとをブログ連動するためのテストしてます。。。
[PR]
by yoshikawa-hajime | 2012-04-25 23:07 | 福井の釣り情報